前回は、「タスク管理」についてお話ししました。

http://www.mokutanya.com/kowp

タスクを『捨てる』ことをしないと、人生を奪われる、という話でした。

また、「優先順位の高いことだけをやる」という話もしたんですが、今回はその優先順位の決め方について。


この「優先順位の決め方」について、私はあまり偉そうなことは言えません。

というのも、これまでずいぶんとムダなことをやってきたな、と思うからです。

言い訳するわけではありませんが、ネットでビジネスするというのは、ホントにいろんな誘惑があります。

さまざまな技術や流行りが、それこそ日々押し寄せてきます。

そして、瑣末なことを追いかけて本質を忘れてしまう、ということがたびたび起こっていたのです。

そんなことがあって、最近は「枝葉ではなく、その奥の本質を見よう」と意識しています。


では、どうやって優先順位を決めているか、というと、

1.利益はどれくらい出るのか

2.時間はどれくらいかかるか

3.精神的な負担はどれくらいか

4.必要な費用はどれくらいか

5.失うものは何か

といったことをまずは考えます。


でも、もっと大事なことは自分の本心に聞いてみること。

優先順位についてマインドマップをぱらぱらと書いて、それを眺め、「1年後でも楽しく取り組んでいられるか」自問しています。

そして、そのとき「心の声を聞く」ということを意識して、考えています。

そうすると、そう、大抵のことは何だか、ばかばかしく思えてきたりします(笑)。

でも、そうでもしないと、この情報過多の時代、何をしてよいのかわからなくなったり、あるいはやることが多すぎて途方にくれたりします。


前回話したことと重複しますが、うまく「捨てる」こと。

これが、今の時代を生きていく上で、最も大事なことのように思えるんです。


今回はここまで。

—————————————

■ 編集後記

早朝、デスクワークすることがあります。

何か暖かくする器具はないかと思って、

http://www.ndana.com/url/file/fht.html

を購入しました。

消費電力も少なく、騒音もなく、ジャマにもならない。

すんごくお気に入りです。